ボットネットが蔓延させたISPを止めてみると結果は…

調査
09 /03 2009
メッセージラボジャパンが2009年9月3日に発表した月例レポートによるとボットネット(Cutwail)の活動レベルがラトビアのISPの接続停止によって90%低下した。しかし数日で元のレベルに戻ってしまった。

このレポートではボットネット(Cutwail)が
脅威の能力を見せつけたということで締めている。

が、ISPを停止するのは極端な例だとしても
ISPレベルで動けば一気にスパムに大打撃を
与えることができると証明できた例だろう。


しかしボットネット(Cutwail)が他のISPに乗り換えて
スパム行為を続ける再生能力は脅威です…



gecko

gecko@窓際族(爆)

日常のメイン業務は運用型広告とSEOの運用。WEBディレクション&事業開発【Biz Dev】も兼任。結局は何でも屋です、はい(笑)

基本的には「ネットを使って何がビジネスになるか?」この部分に注目しています。

その中でメインとなるものはコミュニケーションだと考えています。

※相互リンク受け付け中!希望の方はコメント欄に書いてください。